山形県鶴岡市金峯山の麓から

最新商品

生産者紹介

生産者紹介
食はいのちの源。

山形県鶴岡にて、水稲、在来作物でもある「だだちゃ豆」を生産している兼子と申します。

農業は苦労の連続ですが、毎日天気とにらめっこして、土や水をさわり、農作物の収穫に感謝する。自分の中には農家のDNAがあるんだなとつくづく感じています。

生産者の顔の見える安心、安全なこだわりの農作物を届けたいと思っております。

農家 兼子 剛

兼子農場こだわりの特別栽培米「つや姫」

兼子農場こだわりの特別栽培米「つや姫」

兼子農場では、生産から出荷まですべて一貫して行っており、すべて自分で作った農作物を販売しております。

お米に関して言えば、同じ様に見える田んぼでも実は土柄、水持ちなど様々な条件が違います。ほ場に合わせた細かな管理を心がけ、乾燥は条件の似た田んぼのお米を少量ずつ低温でじっくり乾燥させます。地域で乾燥施設をまとめて一貫で行う乾燥より効率は悪いですが、田んぼごと分けてじっくり乾燥、袋つめをすることで、より粒の揃ったお米を届けることができるのです。

土作りは秋の暑いうちから行います。稲刈りを終えると、堆肥などを入れて、微生物の力で稲ワラを腐らせます。化学肥料に頼らない有機農法を行っています。

特別栽培米を生産しています。山形県で定めている標準使用回数の農薬、化学肥料を5割減で安心安全なお米です。

だだちゃ豆

だだちゃ豆

だだちゃ豆は鶴岡の風土でしか育たない「在来作物」の枝豆です。「日本一美味しい高価な枝豆」として評価されており、独特の強い香り・甘味は一度食べたら病みつき。

鮮度が命のだだちゃ豆を一番おいしく食べていただくため兼子農場では朝採りした枝豆を直接お届けします。

兼子農場のこだわり

農業の理想郷『庄内平野』
農業の理想郷『庄内平野』
兼子農場は金峯山の麓、庄内平野の南部にあります。ミネラル豊富な水とお米の栽培に最適な環境がそろった農業の理想郷で生産されたお米です。
>兼子農場のこだわり
兼子農場のこだわり
古くから農作が盛んな土地で金峯山の伏流水を使用。肥沃な土壌で育ったつや姫はとても美味しいお米になります。特別栽培米に認められたこだわりのお米です。

新着情報

兼子農場の日記

兼子農場の食材を使った旅館をご紹介!

兼子農場の食材を使った旅館をご紹介

当農場で育てたお米や豆を使っています。
季節に合わせたお料理を美味しく味わえます!
お越しの際は是非ご利用ください!

mailform

五穀豊穣 子孫繁栄

INFORMATION

兼子農場
〒997-0369
山形県鶴岡市高坂字山口125

山形県、庄内平野の南部に位置する鶴岡市。肥沃な土壌が育む栄養たっぷりの水と豊かな自然で生まれた、とびっきりおいしい特別栽培米「つや姫」。
兼子農場にてお取り寄せできます!

phone:080-6016-0831
作業中は電話に出られない場合があります。その際はFAXかメールをいただければ返信いたします。
【営業時間】9:00 ~18:00
【定休日】不定休

つや姫

pagetop